基本的なオフィスワーク

基本的なオフィスワーク

オフィスワークでも、安全と衛生管理は大事

オフィスワークというと、会社内で事務作業やコールセンターでの受付業務等が考えられます。また、受付嬢の仕事についても、オフィスワークに該当しています。オフィスワークでは、今やPCを使った事務作業が一般的となっています。PCを使った作業であれば、手書きで書類を作成するよりも効率的であるとされています。また、会計業務等については、コンピュータで処理することが可能となっており、手書き作業については簿記検定の合格者やその他、会計等に関する資格者であれば任されることが多くなるそうです。

オフィス内の職場環境ですが、清潔にしておく必要があります。オフィス内が汚れている場合、オフィスワークの効率が悪くなるだけでなくて、衛生面で不安要素が出てきます。オフィス内が汚い場合、埃等を吸引すると病気の原因となります。また、衛生面で気を遣うことですが、仕事中は煙草を吸わないのは常識となっています。喫煙については、分煙となっています。非常口付近に喫煙ルームを設けているオフィスが多く、これは避難し易いためとなっています。その他の衛生面での配慮についてですが、PC作業をする際は随時休憩タイムを設けることが奨励されています。PCの画面を眺めながらタイピング作業やデータ入力をする場合、紫外線が発せられることが在ります。紫外線は眼にとってはNGとされているので、小まめに休憩を取ることで眼の疲れを緩和することが可能となりますし、PC作業においてはPC用の眼鏡が必要となります。

オフィスワークでは、安全面についても配慮しなければなりません。PCといったOA機器が作動している最中は、熱気が生じており、夏期であればなるべく冷房を掛けたり、窓を開放させて熱気を拡散させると良いでしょう。OA機器等から発せられる熱気についてですが、冬であれば暖房の代替となるかもしれませんし、ウォームビズということで暖房は不要とした方が良いかもしれません。また、オフィス内を清掃する場合、埃は綺麗に除去しなければなりません。埃というのは、発火性が在る物質であり危険且つ衛生面で悪い物質となっていますので、要注意です。オフィスワークは、屋内作業の一種ともいえるので、やはり屋内作業に準じた衛生管理等を徹底した方が良いでしょう。なお、窓を開けている時に、大気中に有害物質等が含まれることがあり、これがオフィス内に入ることはあり得ますので、どうしても夏場は冷房を稼動させて対応した方が長い目で観た方が良いかもしれません。

Copyright (C)2017基本的なオフィスワーク.All rights reserved.