基本的なオフィスワーク

基本的なオフィスワーク

オフィスワーク系の内容について

自分は、地方の国立大学法人に事務職員として勤務しています。もともと国家公務員試験に合格しましたので、事務の仕事はほかの役所でもできると思っています。ただ、いわゆるオフィスワークの仕事にもいろいろなものがあります。オフィス内で、電話応対や資料作成、文書作成、コピー取りなどがあります。で、経理関係では、物品の見積もりや発注、伝票の作成といったものもありますし、予算の獲得や予算管理といった仕事があります。自分が現在やっている仕事は、学務関係という、大学に特有の業務です。学務関係にも、学生から授業料免除申請の書類を受け取ったりというような、学生と直に接する仕事もありますが、自分の場合は企画や評価の仕事です。

大学の教学関係について、関係の教員や部署と連携しながら、大学の教学面の目標を立案し、この目標を達成するためにはどういった計画が必要なのか、そのためには毎年度どういったことをやっていかなければならないかといった企画を行い、毎年度、それぞれの計画がきちんと遂行されているかを管理していく業務です。ルーティンの業務が少なく、企画業務型の仕事ですので、この仕事が終われば帰るといった区切りがつけにくい仕事です。オフィス系の仕事ももう少し細分化して、人員配置や業績評価を変えてほしいと思います。

Copyright (C)2017基本的なオフィスワーク.All rights reserved.